人材育成制度

大分キヤノンでは、真の”実力主義”の実現を目指し、
挑戦意欲のある社員をサポートする人材育成制度が充実しています。
ここでは、その一部の制度を紹介します。
大分キヤノンでは、
真の”実力主義”の実現を目指し、
挑戦意欲のある社員をサポートする
人材育成制度が充実しています。
ここでは、その一部の制度を紹介します。

選抜研修

会社の経営に携わりたいというキャリアを望む志のある人は、自ら参加の希望を表明し、将来の経営幹部を養成する研修を受講することができます。実際にこの研修を受講後に管理職へとステップアップした社員も複数名います。

プロフェッショナル育成プログラム

次世代のリーダーを目指す志のある人は,部門のプロフェッショナル人材になるために、専門知識やスキルを磨く自己研鑽プログラムに参加することができます。部門の先輩や上司からサポートを受け、希望するキャリアの実現に挑戦します。

階層別研修

昇進等で職務内容が変わる際にその階層に応じ、自身の会社における役割を再認識するための研修を体系的に実施しています。

専門研修

仕事をするうえでの基本となるビジネススキル研修から、ものづくりの技能を習得する専門研修まで、多岐にわたる教育プログラムを設けています。

処遇・労働条件・福利厚生

上記で挙げた人材育成制度以外にも、
全社員へ向けた福利厚生・人事制度が各種あります。
こちらでは、基礎的な福利厚生・人事制度を紹介します。
上記で挙げた人材育成制度以外にも、
全社員へ向けた福利厚生・
人事制度が各種あります。
こちらでは、基礎的な福利厚生・
人事制度を紹介します。

諸手当

交替勤務手当、時間外手当、寮手当(当社規定による)、通勤費(当社規定による)

昇 給

年1回(1月)

賞 与

年2回(6月・12月)

勤務地

本社安岐事業所/国東市安岐町下原710
大分事業所/大分市迫564-1
日田事業所/日田市大字西有田1800-1
国内外のグループ会社

勤務時間

8時00分〜17時00分(休憩1時間含む)
※職場により交代勤務有

休日休暇

会社指定の土曜日・日曜日
年間休日数 126日(2020年)
2020年:年末年始(9日)、GW(7日)、
夏期連休(9日)の大型連休あり
年次有給休暇 最高20日/年(入社4年目より最高20日付与されます)、
傷病積立休暇(未消化の有給休暇は時間単位休暇、傷病積立休暇に移行し、
最大で80日の有給休暇を保有することができます)、慶弔休暇、半日休暇制度、
計画年休制度(年1回連続5日間の年休制度)、リフレッシュ休暇制度、時間単位休暇制度

社内設備

社員が業務に集中し、また構内で快適に過ごすことができるよう、
社内設備の充実に力を入れています。
社員が業務に集中し、
また構内で快適に過ごすことが
できるよう、
社内設備の充実に力を入れています。

厚生行事

納涼祭、スポーツ大会、ボウリング大会など、季節に応じた厚生行事を行っています。
社員同士の親睦を深めるとともに、地域の方々との交流にも役立てています。
納涼祭、スポーツ大会、
ボウリング大会など、季節に応じた厚生行事を
行っています。
社員同士の親睦を深めるとともに、
地域の方々との交流にも
役立てています。

厚生施設

湯布院の保養施設「あさぎり館」や、安岐事業所に隣接する「WaiWai倶楽部」など
オフの時間を有意義に過ごせる施設を用意しています。
湯布院の保養施設「あさぎり館」や、
安岐事業所に隣接する
「WaiWai倶楽部」など
オフの時間を有意義に過ごせる
施設を用意しています。

部活動

社員が業務に集中し、また構内で快適に過ごすことができるよう、
社内設備の充実に力を入れています。
社員が業務に集中し、また構内で快適に
過ごすことができるよう、
社内設備の充実に
力を入れています。
卓球部  ソフトテニス部  硬式テニス部  サイクリング部  ぶっ倶楽部  カメラ部  籠球部  サバゲー部

卓球部

ソフトテニス部

硬式テニス部

サイクリング部

ぶっ倶楽部

カメラ部

籠球部

サバゲー部